スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

不安定狭心症 経験者

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







冠攣縮性狭心症・診断基準と薬物治療 from 葦の髄から循環器の世界をのぞく
狭心症発作時のST上昇を特徴とする異型狭心症も冠攣縮性狭心症の1 つである。 また,冠攣縮が不安定狭心症や突然死に関与していることも明らかになっている。 きわめて複雑な病態を示す冠攣縮性狭心症の診断は,発作時の状況,心電図所見,心臓カテーテル ...(続きを読む)


松山千春緊急入院
「不安定狭心症」とのことで、急遽心臓の緊急治療術とやらを行い、一命は取りとめたらしいですが、絶対安静とのこと。 新しいニュースが入ってこないので、その後が心配です。 最近でこそ新しいアルバムを聴いたりとかはしていないですが、中高生の頃は ...(続きを読む)


松山千春さん倒れる、、、不安定狭心症
松山千春が、【不安定狭心症】で倒れたそうだ。 25日未明、ツアーで訪れていた滞在先で倒れて、緊急入院。 経皮的冠動脈形成術(?)という治療がが行われたらしい。 絶対安静なんだそうだ、、、残りのツアーは中止になったそうです。 月刊松山 ...(続きを読む)


ちぃちゃんが・・・
昨日、不安定狭心症 で入院をしちゃった・・・. 当分は 安静にしないかんみたい。 ちぃちゃん、 大丈夫ですか? 麗子は 心配です。 でも、麗子が アレだと、. ちぃちゃんの 入院生活が長くなっちゃうから、. 麗子は でいるよ。 早く 元気になぁーれ ...(続きを読む)


松山千春 不安定狭心症
松山千春1998横浜アリーナ 松山千春1998横浜アリーナ 松山千春 松山千春は不安定狭心症という病気で緊急入院したらしいです。 松山千春は命には別状ないようです。 松山千春1998横浜アリーナ 松山千春1998横浜アリーナ.(続きを読む)



松山千春「不安定狭心症」で緊急手術
デイリースポーツ
歌手・松山千春(52)が不安定狭心症と診断され、経皮的冠動脈形成術(けいひてきかんどうみゃくけいせいじゅつ)の処置を受けていたことが26日、分かった。25日未明、コンサートツアーの滞在先で体調不良を訴え、緊急手術となった。所属事務所によれば、松山は意識 ...(続きを読む)



安定狭心症は悪化すると不安定狭心症になりますか?
安定狭心症は悪化すると不安定狭心症になりますか?(続きを読む)


83歳の祖母なのですが、不安定狭心症のためカテーテル治療をすることになったの....
83歳の祖母なのですが、不安定狭心症のためカテーテル治療をすることになったのですが、初めてのことなので、かなり不安そうでした。実際高齢でのカテーテル治療は危険を伴うものなのでしょうか?何かアドバイスがあればお願い致します。(続きを読む)


胸が締め付けられるように痛いです・・・
胸が締め付けられるように痛いです・・・17歳の高校生なんですが、ごくたまに(半年に1?2回くらい)急に胸が締め付けられるように痛いです。10分程度で治まるんですが、なんかの病気でしょうか?ほんとにたまになので病院にいくタイミングもわかりません。(続きを読む)


医療に詳しい方にお伺いします。これは医療ミスなのでしょうか?84歳の祖父のこと...
医療に詳しい方にお伺いします。これは医療ミスなのでしょうか?84歳の祖父のことです。84歳の祖父が心臓のバイパス手術を受けました。祖父は畑仕事や自営の仕事を手術の前日までしておりました。しかし、激しい腹痛を覚え、病院に行くと、心臓カテーテル検査の結果緊急手術が必要とのことで、専門の病院に搬送されました。もともと狭心症だったみたいです。結局、手術は成功でした。手術の翌日はまだ全身麻酔の影響で寝ていたのですが、その翌日の朝から、おかゆと普通のおかずを食べました。食欲があり、ほとんど完食していたようです。このときは、自分で体を起こせるくらい元気でした。その次の日から、呼吸が苦しくなってきました。結果的に手術から5日目の朝に、誤嚥をしていることが判明し、肺炎を起こしかけており、下手すれば、窒息しかけていたようです。そして、家族の了解もなく、人工呼吸器をつけられました。これは、肺まで入れるためにかなり苦しいらしく、意識がはっきりしていると、はずそうとするようで、眠り薬を投与されました。両手はベッドにしばられていました。一時、看護士さんが目を放した隙に自分で人工呼吸器をはずしたこともあったようです。そんな感じで数日がすぎました。そして、手術から9日目の朝、心臓が停止したと連絡がありました。このとき、心臓は1分ほど停止していたと説明されました。ペースメーカーもつけられました。その影響で脳梗塞になり、左脳が犯され、左半身が麻痺しました。意識も不明でした。他に、腎臓の機能や血圧も低下し、危篤状態になりました。しかし、その後ICUでの治療の結果、内臓の機能は回復しました。まだ首に人工呼吸器をつけられてはいますが、ほぼ自力呼吸ができるまで回復しました。しかし、今月、手術から約1ヵ月後、主治医とは別の神経外科のリハビリ担当の先生が「心臓は15分間止まっていた」と説明されました。それを母から聞いた私は、病院の説明の食い違いに疑問を感じました。主治医は一分も心臓は止まっていない、と確かに言いました。私だけじゃなく、母もその時はいたので、記憶違いではありえません。母はもう問いただす気はないようです。でも私は納得がいきません。もう二度と祖父とは意思の疎通ができません。祖父は今手術をしてもらった病院とは別の病院に搬送されました。主治医は逃げているようで会いに行ってもなかなか会えません。このような場合、どうしたらいいのでしょうか。まずは病院に電話をしてみようと考えているのですが。(続きを読む)


医療保険についてお聞きします。先週、不安定狭心症、と診断され治療処置の為2日....
医療保険についてお聞きします。先週、不安定狭心症、と診断され治療処置の為2日間入院しました。保険会社2.3社に電話したところ引き受けはできませんと言われました。この状況で加入できる会社お教えください。(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/06/28 16:55 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。