スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

f1カナダgp 2007の最新情報

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







F1カナダGP反省会
カナダGP決勝レースロバート・クビカ(BMWザウバー)が自身初、ポーランド人初の優勝。2位にはニック・ハイドフェルド3位にはデイビッド・クルサード(レッドブル) さて、今回も当たりませんでした・・・とおもってたら?マッサ!!ナイス! ...(続きを読む)


F1 カナダGP?不死鳥の初勝利
ハミルトンの2年連続ポール獲得で幕を開けたカナダGP。元々コースからコンクリートウォールまでのスペースが狭く、荒れやすい上、今年からトラクションコントロール&エンジンブレーキコントロールが禁止されている上、予選後に雨が降ったり、 ...(続きを読む)


F1カナダGP(結果含む)
モナコGPに続いて、カナダGPも荒れた展開となりました。 またしても、フェラーリファンには辛い結果となってしまいました。 とりあえず、マッサくんが何とか粘って5位に入ってくれたので、 少しは気持ちが救われますが、なんともやりきれない気分 ...(続きを読む)


カナダGP 土曜日 フリー走行
土曜フリー走行:ロズベルグがトップ、中嶋が5位@GP UpDate.Net ロズベルグが最速! - 土曜フリー走行@F1-Live.com フリー走行3回目、ウィリアムズ勢が1-5タイム@Nifty F1カナダGP、赤旗中断のフリー走行3でウィリアムズがトップタイム!@msn ...(続きを読む)


F1カナダGP
コースの特性、その他の要因である程度、荒れるとは思ったけど ピットレーンで追突して終わるか・・・ しかも、ハミルトンもニコも ライコネンの方に避けて追突すると言うオマケ付き 今回は、クビサに運があったんだな 初優勝おめでとう! ...(続きを読む)



F1カナダGP、クビサがF1初勝利―BMW 1-2フィニッシュ
CAR モード
F1世界選手権第7戦カナダGPは8日、モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキット(1周4.361km×70周)で決勝を行い、BMWザウバーのロバート・クビサが1時間36分24秒447のタイムでF1初勝利を挙げた。また、2位には同じくBMWザウバーのニック・ハイドフェルドが入り、チーム初 ...(続きを読む)



F1カナダGPクビサのクラッシュ直前赤信号で待っているクビサを後ろから来たトゥル....
F1カナダGPクビサのクラッシュ直前赤信号で待っているクビサを後ろから来たトゥルーリが抜いて出て行き結果接触して大惨事と成った訳ですが・あそこで抜いちゃってもペナルティー云々が無かった様子だったけれどあれはセーフと言う事だったのでしょうか?(続きを読む)


【F1カナダGP】マッサが黒旗失格処分になりマシンを降りたマッサに映像が映った際....
【F1カナダGP】マッサが黒旗失格処分になりマシンを降りたマッサに映像が映った際、マッサを親指を下にしてブーイングしていましたが、あの行為って何に対してなんですか?ピット出口の赤信号を無視して走ったことはマッサ自身は知っているはずです。なのにあの行為は何ですか?バカげています。F1ドライバーらしくないやつですね。(続きを読む)


F1カナダGPではみごと6位入賞を果たした佐藤琢磨選手ですが、次のアメリカGPでも....
F1カナダGPではみごと6位入賞を果たした佐藤琢磨選手ですが、次のアメリカGPでも活躍を期待して大丈夫でしょうか。ちなみにアメリカGPのコースはどのような特徴があるのでしょうか?コース自体は高速サーキットですか?それともテクニカルサーキットですか?琢磨としては(チームスーパーアグリとしては)どちらのほうがポイントゲットのチャンスがあるのでしょうか。(続きを読む)


F1カナダGP ロバート・クビサのクラッシュについて
F1カナダGP ロバート・クビサのクラッシュについて例によって題名どおりです。結局は脳震盪と足首捻挫で済んだクラッシュでしたが、あんまりにも凄まじかったので、正直血の気が引きました;私はあの事故こそYoutubeあたりの動画サイトでしか見ていないのですが、94年イモラ、03年ブラジル、04・05年アメリカ等大クラッシュのあるなか、もしかしたらマシンの破壊度としては近年で最も酷いものだったように思えます。っでそんな感想はともかくとして、なぜあそこでセーフティーカーと来るか、ちょっと疑問でした。結果からすれば「あ、まぁ大丈夫かな」とは思えるのですが、あそこまで強烈な事故ともなると、一回赤旗を出してレースを中断すべきだったのでは、とさえ思います。それを行ってしまえば04年アメリカのラルフもそんなところなのですが、どうして最近は「これはやばいんじゃないか?」と思うような大きなクラッシュでも、赤旗を出さずにセーフティーカーで済ませるのでしょうか?そしてあの事故は赤旗を出すべきだったのか、SCでよかったのかも、皆さんの意見をお聞かせください。(続きを読む)


今回のF1カナダGPは大波乱でしたね。セーフティーカー4回、クビサの大クラッシュ、...
今回のF1カナダGPは大波乱でしたね。セーフティーカー4回、クビサの大クラッシュ、終盤での琢磨のオーバーテイクショーで6位入賞、そしてルーキールイス・ハミルトンの初優勝・・・僕個人的には終盤の琢磨のオーバーテイクショーが1番興奮しました。用事がありレース前半は見れず中盤に差し掛かるところから見始めたのですが琢磨のオーバーテイクショー、特にアロンソを抜いていくシーンは最高でした!今回のカナダGP、皆さんの目から見たハイライトシーンはどこでしたか?(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/06/11 05:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。